上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分が相手に対して何かしらの行動をした時に、
相手が嫌がっているそぶりを見せたら

すぐ止めて「悪かったね」と言うべきです。


そして、違う切り口で行動を取っていくのがベター
出来れば相手が喜ぶ行動を取ったほうが良いです。


コレが出来る人がとっても少ない。
少なすぎる!!


自分本意が強い人間のほうが圧倒的に多いんです。
「自分の思い通りにならなければ気がすまない!」

という感じの人ばかりです。
人間ですからその気持ちもわからなくも無いですが・・・・


「思い通りにならないと癇癪を起こして周りに迷惑をかける」
というのはアウト、アウト、子供、子供。


思い通りに事を進めるにはそれなりの実力が必要です。
その実力を手に入れる努力や下積みをまったくしていない人間が
思い通りにしようとするのは、
周りから大きな反感を買ってしまうので気をつけてください。


嫌がったら引く
ダメだったら引く
そしてどうやったらうまくいくか考える。



双方に良い結果となる行動なら誰も拒みません。
それを考える。


■努力方法
?相手が嫌がったら我慢してすぐ止める。
?気分を害した事に対して謝罪する。
?ダメな理由を聞く。
 言葉を信用せず、相手の顔と目を見て自分で読み取る。
?相手の機嫌を直す。
 ?で謝ってはいても、相手の機嫌は完全には直りません。
 何か形にして再度、機嫌を直してください。

???をにしとけば
だんだん相手が嫌がらなくなりますし、
自分も相手の嫌がる事取らなくなります。
スポンサーサイト
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
電話の流れ
NEW Topics
人に好かれるデメリット
怒るという行為
人に認められる人間
褒美の重要性
電話の流れ
メインコンテンツ

理解必須、はじめに。
当ブログは、 友達が欲しい!人望が欲しい!周りから認められたい!



まず、話を聞く
人間というのは、誰もが誰かに認められたいんです。



間合い
人に好かれる距離と人から嫌われる距離



声について
自分が声を発した瞬間に、 あなたの周りにいる人間の好感度が変化します。



嫌がったら引く
自分本意が強い人間のほうが圧倒的に多いんです。



電話の流れ
仲が深まるのは、電話中に相手と時間を【共有】できた時だけです。



褒美の重要性
お礼を欠かさず行っている人は、 周りの人から絶えず親切にしてもらえます。



人に認められる人間
ちょっとした実力と謙虚な心があれば、 十分周りから認めて貰えるという事を知ってください。



怒るという行為
【怒る】という行為は、うまく使えなければ人間関係がうまくいきません。



ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
最近のコメント

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。